07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「秘密2008」ACT.1 感想②

「秘密」2008 清水玲子


感想、まだ続きます~(^v^)


P95。しかめっ面の薪さんに色気を感じます(笑)
しかし……P96の1コマ目、

「それでよろしいですか?」

と、敬語を使いつつも、誰にも何も言わせない圧倒感。これでこそ薪さんというか……(笑)

「薪さん!待って…」

まるで妻に「実家に帰ります宣言」をされた夫の様に、うろたえる青木(笑)
なんか、だだっ子の様に意地を張って出て行く薪さんが凄く可愛いです♪(笑)

P97。そんなに蒼褪めるなら、言わなきゃ良かったのに~(^_^;)
可哀相なのは、傷付けられた薪さんと居合わせた方々だ!(笑)
あ、三好は除きます(爆)

あと…なんかこのページの三好、ちょっと表情とポーズが気持ち悪いです…(-"-;)

P98。
「何やってんのよ ボケ!」

って……それって、三好は青木が味方する事で有利になると思っていたってこと??
結託してるのだろうか…(-_-;)

P99。
岡部「薪さんに『何で意地悪なんですか』って…そりゃおまえ…おまえ地球に…」
青木「『何で丸いんだ』」
岡部「そうそれ そ――聞いてんのと同じだ バッカだな――」
青木「わかってますよ」

ひぃ~~っ!!Σ(゜Д゜;)この人達、なんて会話してるんだ!!
こんなこと、薪さんに聞かれでもしたら……!!(ガタガタ)
岡部さんにとって薪さんは意地悪で当然で、そこも含めて生き霊とばすくらい好きなんですねvV(笑)

つーか……薪さんには「やってあげて欲しい」と言った癖に、自分がやるとなったら不機嫌そうだな……(-_-;)

P100。
岡部「薪さんと何かあったのか」

そ、率直ですね~岡部さん!(^_^;)
……いっそ何かあればいいのにな~(オイ)
というか、「2005」の青木と今の彼が同一人物に思えないんですが……(泣)

岡部「オンナか」

"ぺた"って……絵面が暑苦しいですね(笑)
この二人はいつもこんな感じなんでしょうか?(笑)
この1年で岡部さんと青木は先輩・後輩の壁が無くなるくらい仲良くなったみたいですね……(笑)
「昨日青木とモツ鍋行った」なんて話を薪さんが聞いたら、反感買う上に恨まれると思うんですが……岡部さん、いいんですか?(笑)

P101。
「オンナなんだ…」
岡部さん、ちょっと安心?(笑)
というか、図星指されて逆ギレするのはどうかと思います(-_-;)

夜食の買い出し、やっぱり行かされてたんですね(笑)
オンナに良いところ見せるために薪さんに歯向かう(もしくは男として自信をつけるため、仕事面で薪さんを超える事を視野に入れた…が、所詮だだっ子の)青木には、買い出し位のパシリはさせたいです(爆)

岡部「薪さんから差し入れと『警告』」

うっっ……!!
薪さん、貴方はどこまで優しいの!?と涙が……!(;Δ;)
P101。薪さんは「ダメだ」と言っておきながらも、結局は青木のやりたい様にさせてくれるし、手助けもしてくれる。
青木、一体そんな薪さんのどこが意地悪なのか、ぜひ私に教えてはくれまいか!(笑)

P102。
岡部「本当はあの人だってやりたかったさ」

お、岡部さん……!!(´Д`)
薪さんの事を一番傍で見ているのは、やっぱり貴方……!
現場にいたわけでも無いのに、わかるなんて…!

「自分で勝手に事件の優先順位を付けるわけにはいかない 室長の立場も考えてやれ」

ああ……もう、本当に岡部さんにしとこうよ、薪さん……!!(泣)
きっと倖せになれますよ?しかし、どうも薪さんの好みは、スラリとした長身で結構面食いみたいだから……無理か(笑)

言われてちょっと考えこんでる青木ですが、なんだか不満気で納得いかなそうに見える……(´_`)
というか、今まで青木は薪さんの「室長」という立場をなんだと思ってきたのだろうか……(-_-;)

P105。さすが薪さん……!!調べはバッチリですね!(^-^)

P108。岡部さんが二人の間を取り保つ愛のキューピッドに見える……(笑)
物憂げな3・4コマ目の薪さんのしっとりとした色気がたまりません(笑)
このページの薪さんの台詞は、もう事件の全容が見えているかの様な口振りですね。
この場合の"飼主"って言うのは三好を指し、「三好に関連する」という事を既に見越しているのでしょうか?
P109。5コマ目の、写真を見つめる薪さんの瞳が切ないほどです……。

P110。仕事中に私用の電話もどうかと思うが、手袋をしてても携帯電話とか触ったら意味が無いんじゃ……(-_-;)
三好はやっぱりその辺ガサツみたいですね(笑)

P111。アレ?「男運悪い」って……大学時代、三好は鈴木と付き合ってたんじゃなかったの??(・_・)
恋人だったならそういう言い方にはならないだろうから……もしかしたら恋人ではなかったのかも……?

「35と40の晩婚だけどね」

35歳!!年齢出た!!Σ(・Д・;)
おそらく三好と彼女は同級生ですよね!?

P112。
「カナリ悔しいけどっ」
あ、三好って結婚願望あったんだ(笑)
2007で、ずっと鈴木を思っていた様にかかれてたので、とっくにその辺は諦めているものだと思っていました(笑)

「ありがとう」と照れた様に笑う彼女はとても幸せそうに見えるんですが……(´A`)

食堂、結構広いですね。
というか……「第九」の外観の看板(P98)を見て、あの建物には第九しかないと思ってたんですが……もしや科学警察は全部入ってたりするのだろうか??

6コマ目。薪さん、凄い観察眼です(笑)



まだ終わらない様です(笑)

Secret

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くろこさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。